zyxyz

よくあるご質問

Q1.社内でネーミングを募集しましたが、どれに決めたらよいのかわからないのでアドバイスを依頼できますか?
A1.
ネーミングを評価するためには、対象となる商品の特性や市場環境等について、私たちが熟知した上で、総合的な視点から検証する必要があります。
与件の整理から候補案の評価・選定まで、ネーミング開発の全工程に携わることで責任ある仕事を遂行できると考えており、アドバイスのみのご依頼はお受けしておりませんことをご了承ください。
Q2.コンペ形式でのネーミング募集に参加してもらえますか?
A2.
ご満足いただける結果を導き出すためには、相互の情報を共有し、理解を深めた上で仕事を進めることが求められます。しかし、コンペという形では、クライアント様と密なコミュニケーションを図ることが難しいと思われるため、原則としてコンペでのネーミング提案はお断りする方針とさせていただいております。
Q3.ネーミング開発にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
A3.
ネーミング開発は、対象物の種類や規模、ご提案内容等に応じて作業量が異なってきます。さらに、ネーミングには商標登録という高いハードルがあり、取得すべき分類の数や国数が多いほど、作業の難易度が高くなるため費用が高額になります。
また、商標本調査や、海外の諸言語におけるネガティブチェックを実施する際には、別途費用が発生します。
上記を踏まえ詳細をご教示いただけましたら、見積書を作成いたしますので、お問合せフォームもしくはお電話にてご連絡ください。
Q4.ネーミング開発の進め方について教えてください。 また、どれくらいの日数が必要ですか?
A4.
弊社におけるネーミング開発の一般的なプロセスは下記の通りです。(開発内容により異なる場合があります)

1. 開発条件の合意、見積書のご承認
2. オリエンテーション(対象物の特性やイメージ、ご要望等を把握)
3. ネーミングの方向性・コンセプトの策定
4. ネーミング案の考案および弊社内での商標簡易調査
5. プレゼンテーション(10案程度)
6. 商標本調査結果を踏まえた最終候補案決定

通常の場合、オリエンテーションからプレゼンテーションまでは、約1か月を見込んでおります。
なお、商標本調査には別途日数が必要となりますのでご注意ください。

Q5.提案されたネーミングが気に入らなかった場合、再度、別の案を提案してもらえるのでしょうか?
A5.
私たちは、クライアント様から頂戴した情報やご要望に沿って、複数の方向性から多様なバリエーションのネーミングを提案しておりますが、結果的にご納得いただけなかった場合には再提案させていただきます。
ただし、「なんとなく気に入らない」「ピンとくるものがない」といった曖昧な理由ではなく、具体的なご指摘をいただいた上で、コンセプトやイメージ等とのズレを検証しながら作業を進めることとなります。
なお、ネーミング開発着手後に、開発条件が著しく変更された場合には、別途作業となりますことをご了承ください。
Q6.遠方のため、Webやメールのみでの打ち合わせ・ネーミング提案をお願いできますか?
A6.
ネーミングを開発する上では、企業の風土や対象物の特性等を実際に感じ取ることが重要だと考えています。また、プレゼンテーションでは、一案一案、その名前に込めた想いを丁寧にお伝えする必要があります。
そのため、オリエンテーションとプレゼンテーションは、クライアント様に直接お目にかかって実施させていただきます。
国内でしたら出張も可能ですのでご相談ください。
Q7.ネーミング案のプレゼンの際に、それぞれのロゴをデザインした形で提案してもらえますか?
A7.
ネーミング案にそれぞれ異なるロゴデザインを施した場合、最終候補案の決定が、ネーミング自体ではなく、デザインの好き嫌いに左右されることが懸念されますため、提案段階でのロゴデザイン開発は承っておりません。
なお、最終決定案に対するロゴデザインの発注をご検討の場合には、豊富な実績のあるデザイン事務所様を紹介させていただきます。

contact