ブランドネーム開発実績

ネクスティア生命保険 logo

ネクスティア生命保険 NEXTIA

旧 SBIアクサ生命保険 / 社名変更

「net(つながり)によってnexus(絆)をextend(広げる)していくinsuarance by AXA」の頭文字を繋げ、企業メッセージを表現。さらに、next「次」と-ia「場所を表す接尾語」を組み合わせて「次のステージ」とし、next generation(次世代)というコンセプトに重ねた。

ジョインベスト証券 logo

ジョインベスト証券 JOINVEST

野村ホールディングス / ネット証券会社名

「invest(投資する)」に「join(参加する)」をつなげ、音感的には「joy(楽しむ)」のイメージも持たせることで、「投資に参加し、投資を楽しもう」という企業コンセプトを表現した。
またデザインにおいては、アイキャッチとして中心の「V」の文字をチェック記号のように際立たせ、ネット証券らしさを表現した。

バルウェイ logo

バルウェイ VALWAY

NECソフト / マーケティングブランド名

「value(価値、重要性)+ way(道、方法、手段)」、「value(価値、重要性)+always(常に、いつまでも)」の造語によって「価値を追究・創造していく道を、常に切り開いていく」という企業の姿勢を表現。

アイクレオ logo

アイクレオ ICREO

旧 日本ワイス / 社名変更

「自ら(I)愛(アイ)を育てていく(create)」姿勢を表現。

ビルネット logo

ビルネット BUILNET

旧 大都 / 社名変更

ビルの管理から経営までの総合施設運営事業を、「building + network」の造語で表現。

フレッセイ logo

フレッセイ FRESSAY

旧 松清 / 社名変更

松清の「清(セイ)」を音的に継承させ、「fresh + say(セイ:清、勢、生鮮、誠実)」として造語。

相生ユニビオ logo

相生ユニビオ AIOI UNIBIO

相生味淋、愛知酒精工業、相生酒造 / 合併による新社名

「総合的(universal)な発酵技術(biotechnology)の会社」であることを表現し、「union(共に)+ bios(生きる)」の造語ともなっている。
ロゴデザインにおいては、重厚さをイメージさせる紫色を使用し、漢字の「相生」とアルファベットの「UNIBIO」の併記によって、これまで「伝統」と「革新」を表現し、未来に向かって発展していく相生ユニビオの発酵技術(バイオテクノロジー)をグラデーションで視覚的に表した。

ブランドクロッシング logo

ブランドクロッシング BrandXing

博報堂、凸版印刷、DAC、日本IBM / 合弁会社名

企業と生活者の関係作りの接点(X:cross)となり、4社の能力をクロスし合いながら、企業のブランド価値を高め続けていくプロフェッショナル集団であることを表現した。

ゼファーマ logo

ゼファーマ ZEPHARMA

山之内製薬、藤沢薬品工業 / 一般用医薬品事業における統合会社名

ギリシャ語で「生きる」を意味する「zen」と、医薬品会社を表す「pharma」との造語。また、「ze」を際立たせ、「究極(z)の価値を探究する(zetima)たゆまぬ熱意(zeal)」という意味を付加し、「春の息吹を運んでくる優しいそよ風(zephyr)のように、セルフメディケーションの世界に新風を吹き込み、あふれる情熱をもって、人々のすこやかで快適な生活に貢献する」という企業姿勢を表現した。

gaeart1

ガイアート GAEART

旧 熊谷道路 / 社名変更

熊谷の「ガイ」の音をもつ「gaea」(大地の女神・ガイア、大地、地球)に「art(技術)」を加えた造語によって、「大地に働きかける技術力」を表現。