ブランド名開発実績

accresco

アクレスコ ACCRESCO

エクシオテクノコンサルティング、マルチメディアテクノス / 合併による新社名

ラテン語で「増加する、大きくなる」の意の単語「accresco」に、「A (第一位)」+「cres (しだいに増す)」+「co=company (会社)」という意味を付加し、優れた知識と技術を誇る企業として、情報通信社会の発展に貢献していく姿勢を表現した。

ケネディクス logo

ケネディクス KENEDIX

旧 ケネディ・ウィルソン・ジャパン / 社名変更

英語「ken (視界、知識の範囲)」とラテン語「edixi (知らせる、告知する、発表する)」の組合せであり、旧社名の一部「Kennedy」に「X (未知数)」を加えた形でもある名称により、培ってきた知識を継承しつつ飛躍する姿勢を表現した。

ウェルベスト logo

ウェルベスト WELLBEST

富士産業 / 通販事業ブランド名

「健康な、健全な、幸せな」を意味する「well」と、その最上級形「best」から成る名称であり、さらに「We’ll be best.」と展開したキャッチフレーズにより「人々の最高の健康を作るために、我々は最善を尽くす」という意味合いを表現した。

アドバネクス logo

アドバネクス ADVANEX

旧 加藤スプリング / 社名変更

「advance (前進する、成長する)」と「next (次に)」を組み合わせ、「次の時代に向かって前進、成長し続ける」という企業姿勢を表現した。

プリマジェスト logo

プリマジェスト Primagest

旧 バンクテック・ジャパン / 社名変更

「prime (第一の、最良の) + image (イメージ) + -est (最上級形を作る語尾)」、および「prima (ラテン語:第一位) + gest (偉業)」によって、「イメージ情報ソリューションの第一人者として、最上級の顧客サービスを提供する企業」となることを表現した。

NECインフロンティア logo

NECインフロンティア INFRONTIA

旧 日通工、NEC / 事業統合による新会社名

情報 (information) の最前線 (in front of) で、インターネット (internet) に対応した情報端末機器 (IA) 開発を進める開拓者 (frontier)精神溢れる企業であることを表現した。

ネクスティア生命保険 logo

ネクスティア生命保険 NEXTIA

旧 SBIアクサ生命保険 / 社名変更

「net (つながり)によってnexus (絆) をextend (広げる) していくinsuarance by AXA」の頭文字を繋げ、企業メッセージを表現。
さらに、「next」と「-ia (場所を表す接尾語)」を組み合わせ「次のステージ」とし、「next generation (次世代)」というコンセプトに重ねた。

ジョインベスト証券 logo

ジョインベスト証券 JOINVEST

野村ホールディングス / ネット証券会社名

「invest (投資する)」に「join (参加する)」をつなげ、音感として「ジョイ:joy (楽しむ)」を想起させる名称により、「投資に参加し、投資を楽しもう」という企業コンセプトを表現した。

バルウェイ logo

バルウェイ VALWAY

NECソフト / マーケティングブランド名

「value (価値、重要性)」+ 「way (道、方法、手段)」「always (常に、いつまでも)」の造語によって「価値を追究・創造していく道を、常に切り開いていく」という企業の姿勢を表現した。

アイクレオ logo

アイクレオ ICREO

旧 日本ワイス / 社名変更

「自ら (I) 愛 (アイ) を育てていく (create)」という姿勢を表現した。